かわさきの生涯学習情報

本文へ

文化・交流

地域住民の文化、教養、趣味などを深め、まちづくり、仲間づくりの交流の場として利用できる施設を紹介します。
※当サイトの生涯学習関係施設 博物館のページにも多数の文化施設を掲載しています。 →生涯学習関係施設 博物館

川崎区

カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター) 2017年10月オープン

(富士見 1-1-4)
同じ敷地内にスポーツ、音楽コンサート、演劇をはじめ、レクリエーション、コンベンション、会議や研修、講演会、展示会、施設全体を利用したイベント等、多様な市民の活動に対応できる施設です。ホールは市内最大規模で多様な舞台演出が可能です。

川崎マリエン(川崎市港湾振興会館)

(東扇島38-1/tel 287-6000、fax 287-7922)
港が一望できる高さ51mの展望台、映像・展示コーナー、ホオジロザメ(愛称かわジロー)のはく製展示などのほか、体育室、テニスコート、トレーニング室、各種ビーチスポーツを楽しめるビーチバレー場もあります。

川崎能楽堂

(公財)川崎市文化財団(日進町1-37/tel 222-7995、fax222-1995)
邦楽を中心に創意を生かしたパフォーマンスの稽古、発表、鑑賞の場として利用できます。

かわさき老人福祉・地域交流センター

(堤根34-15ふれあいプラザかわさき内/tel 221-5030、fax 221-5031)
平日日中の老人福祉センター事業とともに、月〜土曜日夜間(17時〜21時)や日曜祝日(9時〜21時)には貸室事業を行っています。貸室にはホールや、大広間、多目的室等があります。

川崎市視覚障害者情報文化センター

(堤根34-15ふれあいプラザかわさき内/tel 222-1611、fax222-8105)
点字・録音図書の貸し出しをはじめ、点訳・朗読者の養成指導、中途視覚障害者のための訓練事業なども行っています。

川崎市ふれあい館

(桜本1-5-6/tel 276-4800、fax 287-2045)
韓国・朝鮮人を主とする在日外国人と日本人が、同じ川崎市民として相互の触れ合いを進める場です。民族文化についての講座や各種行事を行うほか、会議室・文化交流室なども利用できます。

サンピアンかわさき(労働会館)

(富士見2-5-2/tel 222-4416、fax 244-5094)
大ホールや会議室、宴会に使用できる交流室などがあり、労働学校や資格取得準備の講座も開いています。労働に関する図書や労働情報も閲覧できます。

大師河原水防センター(大師河原干潟館)

(大師河原1-1-15/tel 287-7882、fax 287-7883)
洪水時など災害時における応急復旧活動の拠点施設です。平常時は環境学習などを行う市民活動の拠点として施設の一部を利用できます。防災情報の発信、河口域の生物の水槽や地域の歴史や文化に関する展示、エコクラフト教室などを行っています。

幸区

ミューザ川崎シンフォニーホール

(大宮町1310/tel 520-0100、fax 520-0103)
多彩なジャンルのコンサートを鑑賞できるほか、市民交流室、会議室などの貸し出しも行っています。

ラゾーナ川崎プラザソル

(堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ5F/tel 874-8501、fax 520-9151)
川崎駅と直結した大規模商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」5階にあるスタジオ形式の多目的ホールです。音楽、演劇、演芸、ダンス、説明会、展示会など、舞台と客席を自由に設置して、さまざまなイベントに利用できます。

川崎市産業振興会館

(堀川町66-20/tel 548-4111、fax548-4110)
中小企業人材育成の支援を行なうとともに、初心者から経験者を対象としたパソコン教室を実施しています。また、ホール、展示室、会議室等の貸し出しも行っています。

さいわい健康福祉プラザ

(戸手本町1-11-5/tel 044-541-8000、fax 533-8703)
教養の向上、健康の増進及び活動を広げるための各種講座や、利用者間の交流等を目的とした各種行事を実施しています。また、生活や健康についての各種相談に応じています。川崎市内在住の満60歳以上の方が利用できます。

中原区

川崎市生涯学習プラザ
(公財)川崎市生涯学習財団

(今井南町28-41/tel 733-5560、fax 739-0085)
市内の講座・イベント情報、指導者・人材情報、団体・グループ情報など生涯学習に関する情報の提供をおこなっています。また、フィットネスルーム、活動室、会議室等の貸し出しのほか、陶芸教室、スポーツ教室など各種講座を開催しています。

NPO法人かわさき市民アカデミー

(今井南町514-1 生涯学習プラザ3F/tel 733-5590、fax722-5761)
社会科学・自然科学・人文科学の多分野にわたる講座やワークショップ、地域に密着した川崎学、市民の地域への連携や社会還元を促す地域協働講座を開催し、現在年間6,500人の受講生が学んできます。

中原老人福祉センター

(井田3-16-2/tel 777-6000、fax 777-2833)
教養の向上、健康の増進及び活動を広げるための各種講座や、利用者間の交流等を目的とした各種行事を実施しています。また、生活や健康についての各種相談に応じています。川崎市内在住の満60歳以上の方が利用できます。

(公財)かわさき市民活動センター

(新丸子東3-1100-12/tel 430-5566、fax 430-5577)
さまざまな市民活動やボランティア活動を行っている人たちや、これから行おうとしている人たちを応援しています。そのための講座開催や活動のためのブース・会議室・印刷室などの貸出を行っています。また「かわさき市民公益活動助成金」の交付を行っています。

川崎市国際交流センター(川崎市国際交流協会)

(木月祗園町2-2/tel 435-7000、fax 435-7010)
市民の国際理解を増進し、国際的な文化交流や市民交流を通じて相互理解を深めるための施設です。会議室などの利用のほか、外国人の相談窓口や情報提供、イベント開催なども行っています。

川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)

(上小田中6-22-5/tel 722-0185、fax 722-5985)
地域福祉の促進のため、福祉にかかわる関係者、及び福祉活動に取り組む市民・ボランティア等を対象に研修を行なっています。ホールや宴会もできる会議室等の貸し出しも行っています。

川崎市聴覚障害者情報文化センター

(井田三舞町14-16/tel 798-8800、fax 798-8805)
市内唯一の聴覚障害者専門施設。手話や要約筆記に関する講座を行うほか、聴覚障害者のために手話及び字幕入りビデオテープ・DVDの貸出事業、手話通訳者や要約筆記者の派遣及び各種相談事業等を行っています。

川崎市総合自治会館

(中原区小杉町3-1/tel 733-1232、fax 733-9720)
町内会・自治会をはじめとした市民自治活動のための施設です。ホール(250席)、会議室、談話コーナーなどの貸室のほか、自治関係資料の閲覧もできます。

会館とどろき

(中原区宮内4-1-2/tel733-3333、fax 733-9779)
市民も利用できる教職員互助会館です。会議をはじめ展示会、音楽会、宴会・催事などに利用できるほか、講座も実施しています。無料でギャラリーも利用できます。

高津区

川崎市民プラザ

(新作1-19-1/tel 888-3131、fax 888-3138)
市民の健康の増進と文化の振興を図り、市民相互の交流を進めるための施設です。屋内広場、ホール、会議室、茶室、温水プール、体育室、トレーニング室、浴室などがあります。

てくのかわさき(川崎市生活文化会館)

(溝口1-6-10/tel 812-1090、fax 812-1117)
かわさきマイスターが教える技能講座などが開催されています。実技研修に必要な設備を備えた実習室や会議室、研修室などの貸し出しも行っています。

すくらむ21(川崎市男女共同参画センター)

(溝口2-20-1/tel 813-0808、fax 813-0864)
男女が共に社会のあらゆる分野に参画し、個性や能力を発揮できるよう、男女共同参画を推進する施設です。調査、相談や情報提供、各種講座・サロンの開催のほか、研修室・会議室やホールなどの利用もできます。無料で開放している交流室・情報提供室もあります。

高津老人福祉・地域交流センター

(末長3-24-4/tel 853-1722、fax 853-1729)
教養の向上、健康の増進及び活動を広げるための各種講座や、利用者間の交流等を目的とした各種行事を実施しています。また、生活や健康についての各種相談に応じています。川崎市内在住の満60歳以上の方が利用できます。

宮前区

川崎市青少年の家

(宮崎105-1/tel 888-3588、fax 857-6623)
青少年団体とその指導者、学校などのための宿泊研修施設です。市内だけでなく、市外の一般団体も利用できます。また定期的にイベントも開催しています。

宮前老人福祉センター(いきいきセンター)

教養の向上、健康の増進及び活動を広げるための各種講座や、利用者間の交流等を目的とした各種行事を実施しています。また、生活や健康についての各種相談に応じています。川崎市内在住の満60歳以上の方が利用できます。

多摩区

川崎市緑化センター

(宿河原6-14-1/tel 911-2177、fax 922−5599)
四季を通じて花が咲き競う園内は、市民の憩いの場。樹木や草花の育て方、手入れの方法などを気軽に相談できる「緑の相談コーナー」もあり、植物の栽培に関する講習会なども開かれています。

麻生老人福祉センター(いきいきセンター)

(金程2-8-3/tel 966-1549、fax 966-8956)
教養の向上、健康の増進及び活動を広げるための各種講座や、利用者間の交流等を目的とした各種行事を実施しています。また、生活や健康についての各種相談に応じています。川崎市内在住の満60歳以上の方が利用できます。

川崎市農業技術支援センター(川崎市フルーツパーク)

(菅仙谷3-17-1/tel 945-0153、fax 945-6655)
園芸技術普及 農場山地果樹試験地として設置され、市内農業者への果樹、野菜、花きの各分野に係る農産物の生産技術の向上を支援する事業や、市民の農業に対する更なる理解と参加を促進するための事業を行っています。収穫期に即売会あります。

麻生区

川崎市アートセンター

(万福寺6-7-1/tel 955-0107、fax 959-2200)
舞台芸術の公演や鑑賞にアルテリオ小劇場、多様な映画を鑑賞できるアルテリオ映像館があります。

新百合21ホール

(万福寺1-2-2/tel 952-5000、fax 952-1350)
舞台芸術の上演やギャラリー、ダンス、講演会など様々な用途に対応可能な多目的ホールのほか、会議室、研修室がある地域に根差した文化施設です。

麻生市民交流館 やまゆり

(上麻生1-11-5/tel951-6321、fax 951-6467)
麻生区を生活・活動の場としている方々が集まり、交流するコミュニティの核となる施設です。 さまざまな活動を支援する市民活動拠点として、会議室や印刷室を利用できるほか、各種講座の開催や市民活動相談窓口での情報提供も行われています。