川崎市生涯学習財団 指定管理施設
川崎市生涯学習財団は、川崎市大山街道ふるさと館川崎市子ども夢パークを指定管理施設として運営しています。

川崎市大山街道ふるさと館 施設のホームページへ
施設概要 郷土にゆかりのある人の美術、文学等の作品や大山街道に係わる歴史、民俗等に関する資料を展示しています。郷土理解を図る文化講演会、各種講座を開催しています。
設置目的・
事業計画
脇往還のひとつであった矢倉沢往還「大山街道」に係る歴史・民俗等に関する資料、及び地域にゆかりのある文化人の美術・文学作品等の資料展示を行うとともに、市民の学習の場を提供する文化施設です。

<主催事業>
○文化事業…自主事業をはじめ、各種文化団体、郷土史に関する団体との連携事業
○展示活動…大山街道周辺の古文書・古地図・民具・農具・工具・漁業用投網・衣類等の常設展と年3回の企画展
○施設提供…市民グループ、各種団体の学習会、研修会、会議等の利用
○地域等の連携…高津区民祭、大山街道フェスタ等
○大山街道に係わる歴史、民俗等に関する資料及び郷土にゆかりのある文化人の資料の収集と提供

川崎市大山街道ふるさと館平成28年度事業計画(pdfファイル:451KB)
所在地・交通 〒213-0001 川崎市高津区溝口3−13−3  電話:044-813-4705
JR南武線「武蔵溝ノ口駅」・東急田園都市線「溝の口駅」から徒歩7分
東急田園都市線「高津駅」から徒歩5分
施設の概要 (1)敷地面積  686.27m2 (2)建築面積  503.59m2
1階・・事務室、展示室、倉庫  2階・・イベントホール、談話室  3階・・第一会議室、第二会議室、和室  4階・・倉庫
利用について (1)開館時間  午前9時30分〜午後9時30分(展示室:午前10時〜午後5時、入場無料)
(2)休館日   年末・年始(12月28日〜1月4日)
(3)使用料

室 名 定員数 使 用 料
午前 午後 夜間 全日
9:30-12:00 13:00-17:00 18:00-21:30 9:30-21:30
イベントホール 64人 1,900円 2,400円 3,100円 7,400円
和室 10人 600円 700円 1,000円 2,300円
会議室(区画なし) 42人 1,400円 1,600円 2,200円 5,200円
第1会議室 12人 600円 700円 1,000円 2,300円
第2会議室 30人 800円 900円 1,200円 2,900円
※土、日、祝日は2割増の利用料金
※開館時間や使用料は変更になることがあります。詳細は各施設のホームページでご確認いただくか、直接施設へご連絡ください。

 「訪ねて楽しい大山街道」
編集:川崎市大山街道ふるさと館
発行:(公財)川崎市生涯学習財団・
    (NPO)教育活動総合サポートセンター
(平成24年4月初刊、平成25年4月第二版、平成28年4月第三版)B5版 49ページ

・大山街道ふるさと館
・川崎市生涯学習プラザ
・北野書店(JR南武線鹿島田駅前)
・伊勢原観光協会(小田急線伊勢原駅前)
 にて、お買い求めいただけます。
 1,100円(税込)
指定管理
運営期間
2006(平成18)年度〜2008(平成20)年度(1期)、2009(平成21)年度〜2013(平成25)年度(2期)、2014年(平成26)年度〜2018年(平成30)年度(3期)
1期は川崎市生涯学習財団単独で、2期からは川崎市大山街道ふるさと館共同運営事業体(認定NPO法人教育活動総合サポートセンターとの共同運営体)を組織し運営
認定NPO法人教育活動総合サポートセンター へのリンク

川崎市子ども夢パーク 施設のホームページへ
施設概要 自分の責任で自由に遊び、ありのままでいられる場です。プレーパーク(冒険遊び場)や全天候型スポーツ広場、音楽スタジオ。
設置目的・
事業計画
1)当該施設は、国連の「児童の権利に関する条約」の理念に基づき、「川崎市子どもの権利に関する条例(以下 子どもの権利条例)」の具現化を図ることを目的とし、設置される。
(2)子どもが遊び、夢を育む場、子どもの活動の拠点及び居場所を提供するとともに、子どもの自主的、自発的活動を支援することにより、それぞれの子どもに応じた成長及び子どもの地域等における活動への参加の促進に寄与するための施設である。(川崎市子ども夢パーク条例第1条)
<主催事業>
・夢パまつり  ・こどもゆめ横丁(こども商店街)
・初夢!新春イベント「もちつき・どんど焼き・書き初め・昔遊び」  ・クリスマスイベント
・KUJIROCK  ・おさがりバザール  ・おはなしおはなしパーク
・スタジオ講習・利用  ・夢パーク野球大会 等

川崎市子ども夢パーク平成28年度事業計画(pdfファイル:369KB)
所在地・交通 〒213-0033 川崎市高津区下作延 5−30−1  電話:044-811-2011(代)
JR南武線「津田山駅」下車徒歩7分
施設の概要 (1)敷地面積 9,871.76m2  (2)建築面積 1,827.57m2
1 階 事務室、スタジオA・スタジオB、スペース“優流里(ゆるり)、全天候型スポーツ広場“たいよう”、
フリースペースえん(夢パークにおける不登校児童生徒の居場所事業)、創作スペース 他
2 階 交流スペース“ごろり”、川崎市子ども会議事務室、屋根裏スペース、多目的室
3 階 屋上広場
屋 外 ログハウス、プレーパーク、せせらぎ池(ウォータースライダー)、ひろば、サイクリングロード、
畑・花壇、障がい者用駐車場、他
利用について ◆川崎市子ども夢パーク
  【休園日】
   (1)原則毎月第3火曜日(施設点検日)  (2)年末・年始(12/28〜1/4)
   (3)設備の補修、点検若しくは整備、天災その他やむを得ない事由があるときは、
     休所日若しくは利用時間を変更する場合があります。
  【開園時間】  午前9時〜午後9時
◆フリースペースえん
  【休園日】
   原則として土・日・祝祭日(直接お問い合わせください。)電話番号044-850-2055
  【開設時間】
   月・水〜金:午前10時30分〜午後6時   火:午前10時30分〜午後2時
※開館時間や使用料は変更になることがあります。詳細は各施設のホームページでご確認いただくか、直接施設へご連絡ください。
指定管理
運営期間
2006(平成18)年度〜2010(平成22)年度(1期)、 2011(平成23)年度〜2015(平成27)年度(2期)、2016年(平成28)年度〜2021年(平成33)年度(3期)
川崎市子ども夢パーク共同運営事業体(NPO法人フリースペースたまりばとの共同運営体)を組織し運営
NPO法人フリースペースたまりばへのリンク

指定管理者制度とは・・・
 平成15年9月の地方自治法の一部を改正する法律の施行によって、指定管理者制度が導入され、従来は出資法人等に限定されていた「公の施設」の管理を、民間事業者も含めた幅広い団体が行なうことが可能となりました。広く民間事業者等が公の施設の管理を代行することで、市民サービスの向上、経費の削減を図りながら、多様化する市民ニーズにより効率的・効果的に対応していくための制度です。
そのほかの受託事業(市民ミュージアム学芸業務、ふれあいネット「生涯学習情報」の管理)