かわさきの生涯学習情報

本文へ

指導者・人材情報

「指導者・人材情報」一覧へ戻る

保健・衛生・健康 その2

指導者 指導内容
曽川 雅子 乳幼児のお薬について・疾患別に気を付けたい食生活・検体測定室でセルフケア
宮地 千代美 「足」から見直す健康法

>>> 前のページ(その1)へ

曽川 雅子 (ソガワ モトコ/1982年生/女性)

指導内容

【乳幼児のお薬について・疾患別に気を付けたい食生活・検体測定室でセルフケア】
『そんなの 聞いた事なかった!』『今まで誰も 教えてくれなかった!』
医療機関内で当たり前の情報は、実は一般的には知られていない事ばかり!
病院や薬局に通われる方でも、詳しく聞く機会の少ない情報をテーマ別に、体験形式でお伝えします。薬剤師&保育士のダブルライセンス目線から、子どもが喜ぶお薬の飲ませ方や、子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで知っておきたいお薬の基本、食育から筋力を落とさない食事の工夫など、一緒に考える時間を創りたいと思います。その場ですぐ血液状態の分かる検体測定室の設置も可能。

資格
経歴・指導実績
指導条件
関連URL
問い合わせ先

(2018年12月18日公開)

宮地 千代美(ミヤジ チヨミ/1966年生/女性)

指導内容
【「足」から見直す健康法】
  1. 足のトラブル・不調は、全身の歪みと関連していることを知る(自分の足をチェック)
  2. 外反母趾、浮指、偏平足、アーチ消失などの改善法、トレーニング法を知る (歩き方、生活習慣を見直すことで悪化を防ぎ、予防に心がける)
  3. 正しい靴やはきものの選び方を知る。
  4. 歩行指導、トレーニングアドバイス
資格

保育士、介護福祉士、介護予防運動指導者、健康運動指導士、シニアヨガインストラクター、 グラヴィティーヨガインストラクター、フットケア整体師

経歴・指導実績
指導条件
問い合わせ先

E-mail: chi-0406-usi@docomo.ne.jp

(2017年11月28日公開)