街道講演会 街道歩きをもっと楽しむために
「縄文ロードー諏訪・八ヶ岳と多摩・武蔵野を結んだ古街道の謎ー」

参加
無料

カテゴリ 文化・教養
内容 諏訪・車山・八ヶ岳に広がっていた縄文文化圏と、多摩丘陵や武蔵野台地に広がっていた縄文文化圏。それらが同じ仲間・親戚関係にあったことが、土の中に遺された住居址や、土器・黒曜石・ヒスイなどから推測されています。この共通の文化圏の形は、ちょうど人間の顔の両眉を結ぶ形に似て、さらに中央の鼻の部分に富士山が位置することから「富士眉月弧」とも言われます。何千年もの間、関東山地から平野に下り、交流してきた縄文大街道の謎についてお話します。(宮田)
講師:宮田太郎(歴史古街道研究家)
会場 東海道かわさき宿交流館4階集会室 
住所: 神奈川県川崎市川崎区本町1-8-4
交通 JR川崎駅東口または北口から徒歩約10分
京急川崎駅から徒歩約6分
日時 2018年11月17日(土)
14時から(開場:13時30分から)
対象
定員
先着80名
申込方法 事前申込不要
料金 無料
主催 東海道かわさき宿交流館 
お問合せ
東海道かわさき宿交流館 
TEL: 044-280-7321
URL
会場地図

掲載期間: 2018/09/25 ~ 2018/11/17