かわさきの生涯学習情報

本文へ

平成29年度 特別支援ボランティア養成講座
※申込み締め切りました

特別支援ボランティア養成講座の様子

市内の小・中学校で、特別な支援を必要としている子どもの学校生活サポーター養成講座です。あなたの優しさと、人生経験が役立ちます。子どもたちの未来のために、活動を始めてみませんか?

特別支援ボランティア養成興講座

チラシはこちら

全5回の主な内容:全5回の主な内容:オリエンテーション、川崎市内の状況、疑似体験を通じた発達障害の理解 、市内小学校の授業を見学、ボランティアとしての子どもとの接し方、発達障害の特性と効果的な支援など。

罫線

日程と内容

第1回 10月3日(火)10:00〜11:30

内容

川崎市の特別支援教育について

講師

稲葉 武 氏(川崎市総合教育センター特別支援教育センター室長)

会場

川崎市生涯学習プラザ202会議室

第2回 10月10日(火)10:00〜11:30

内容

発達障害を取り巻く環境を考える

講師
会場

川崎市生涯学習プラザ202会議室

第3回 10月17日(火)9:15集合

内容

授業見学(川崎市立住吉小学校)

講師

住吉小学校 児童支援コーデイネーター

集合場所

9時15分 川崎市生涯学習プラザロビー

第4回 10月24日(火)10:00〜11:30

内容

発達障害の困難さを理解すること

講師

増田 亨 氏(川崎市教育委員会指導課 支援学校担当課長)

会場

川崎市生涯学習プラザ202会議室

第5回 10月31日(火)10:00〜11:30

内容

発達障害の特性に応じた効果的な支援

講師

栗山 八寿子 氏(川崎市教育委員会指導課 小中高支援教育担当課長)

会場

川崎市生涯学習プラザ301会議室

申込について

対象 全5回に出席できて、特別支援教育に関心と意欲のある健康な方
定員 30名 (先着順)
会場 川崎市生涯学習プラザ
(中原区今井南町28−41/武蔵小杉駅より徒歩13分、元住吉駅より徒歩10分)
※第3回のみ川崎市立住吉小学校に授業見学に行きます。
参加費 無料
申込
問合せ先
川崎市生涯学習財団 事業推進室(特別支援ボランティア養成講座 担当)まで電話でお申込みください。
tel: 044-733-6626
2017年8月17日(木)朝9:00から電話で受け付け(先着順)
※申し込みの際の個人情報は、講座運営の目的のみで使用いたします。
主催
共催
主催:(公財)川崎市生涯学習財団
共催:川崎市教育委員会