市内施設情報
社会教育関係施設
マークのある市の施設は、ふれあいネット(公共施設利用予約システム)で抽選申し込み・予約ができます。
のある施設は、川崎市立施設です。
川崎区
大師河原水防センター(大師河原干潟館)
(大師河原1-1-15/tel 287-7882、fax287-7883)
洪水時など災害時における応急復旧活動の拠点施設。平常時は環境学習などを行う市民活動の拠点として施設の一部を利用。防災情報の発信や、河口域の生物の水槽、地域の歴史や文化に関する展示、エコクラフト教室などを行っている。
川崎市かわさき老人福祉・地域交流センター
(堤根34-15ふれあいプラザかわさき内/tel 221-5030、fax221-5031)
平日日中の老人福祉センター事業とともに、月〜土曜日夜間(17時〜21時)や日曜祝日(9時〜21時)には貸室事業を行っている。貸室には210名のホールや、72名の大広間、24名の多目的室等がある。
川崎市視覚障害者情報文化センター
(堤根34-15ふれあいプラザかわさき内/tel 222-1611、fax222-8105)
点字・録音図書の貸し出しをはじめ、点訳・朗読者の養成指導、中途視覚障害者のための訓練事業なども行っている。
川崎マリエン(川崎市港湾振興会館)
(東扇島38-1/tel 287-6000、fax287-7922)
川崎港や海事、海苔づくりについて学ぶことができるほか、テニスコートや体育室、会議室等の貸し出しもある。
かわさき健康づくりセンター(川崎市保健衛生事業団 旧:川崎市健康・検診センター)
(渡田新町3-2-1/tel 333-3741、fax333-3769)
市民の健康づくりのため、特に中高年の健康づくりを運動と栄養の両面から支援する。また、研修や運動のための施設貸出も行っている。
川崎市ふれあい館
(桜本1-5-6/tel 276-4800、fax287-2045)
韓国・朝鮮人を主とする在日外国人と日本人が、同じ川崎市民として相互の触れ合いを進める場。民族文化についての講座や各種行事を行うほか、会議室・文化交流室なども利用できる。
サンピアンかわさき(労働会館)
(富士見2-5-2/tel 222-4416、fax244-5094)
労働に関する資料、労働学校や資格取得準備の講座がある。大ホールや会議室、交流室など施設も貸し出しもある。
幸 区
川崎市産業振興会館【(公財)川崎市産業振興財団】
(堀川町66-20/tel 548-4111、fax548-4110)
中小企業人材育成の支援を行なうとともに、初心者から経験者を対象としたパソコン教室を実施している。また、ホール、展示室、会議室等の貸し出しも行っている。
中原区
川崎市生涯学習プラザ
(今井南町28-41/tel 733-5560, fax739-0085)
生涯学習に関する情報の提供、フィットネスルーム、活動室、会議室等の貸し出しのほか、陶芸教室、スポーツ教室など各種講座を開催している。

(公財)かわさき市民活動センター
(新丸子東3-1100-12/tel 430-5566、fax430-5577)
さまざまな市民活動やボランティア活動を行っている人たちや、これから行おうとしている人たちを応援。そのための講座開催や活動のためのブース・会議室・印刷室などの貸出を行っている。また、市内で公益的な活動を行っている市民活動団体の「事業」を資金面から支援する「かわさき市民公益活動助成金」の交付を行っている。かわさき市民活動ポータルサイト「応援ナビかわさき」は、おもに川崎市内のボランティア・市民活動の情報を掲載。
川崎市国際交流センター(川崎市国際交流協会)
(木月祗園町2-2/tel 435-7000、fax435-7010)
外国人向け日本語講座、中国語やフランス語などの語学講座、国際理解のための講座が開かれている。ホールや会議室の貸し出しも行っている。
川崎市平和館
(木月住吉町33-1/tel 433-0171、fax433-0232)
平和に関する映像や情報、学習資料を提供しているほか、平和交流の場として屋内広場や会議室も貸し出している。
川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)
(上小田中6-22-5/tel 722-0185、fax722-5985)
福祉にかかわる関係者、及び福祉活動に取り組む市民・ボランティア等を対象に研修を行なっている。ホールや宴会もできる会議室等の貸し出しも行っている。
川崎市聴覚障害者情報文化センター
(井田三舞町14-16/tel 798-8800、fax798-8805)
市内唯一の聴覚障害者専門施設。手話や要約筆記に関する講座を行うほか、聴覚障害者のために手話及び字幕入りビデオテープ・DVDの貸出事業、手話通訳者や要約筆記者の派遣及び各種相談事業等を行っている。
総合自治会館
(中原区小杉町3-1/tel 733-1232、fax733-9720)
町内会・自治会をはじめとした市民自治活動のための施設。ホール(250席)、会議室、談話コーナーなどの貸室のほか、自治関係資料の閲覧もできる。
会館とどろき
(中原区宮内4-1-2/tel733-3333、fax733-9779)
市民も利用できる教職員互助会館です。会議をはじめ展示会、音楽会、宴会・祭事などに利用できるほか、講座も実施しています。無料でギャラリーも利用できます。
高津区
川崎市大山街道ふるさと館
(溝口3-13-3/tel 813-4705、fax814-0250)
高津地域の歴史や民俗に関する資料や地域にゆかりのある文化人等の作品および関係資料の展示を行っているほか、会議室等の貸し出しもしている。
川崎市民プラザ
(新作1-19-1/tel 888-3131、fax888-3138)
市民の健康の増進と文化の振興を図り、市民相互の交流を進めるための施設です。屋内広場、ホール、会議室、茶室、温水プール、体育室、トレーニング室、浴室などがあります。
てくのかわさき(川崎市生活文化会館)
(溝口1-6-10/tel 812-1090、fax812-1117)
かわさきマイスターが教える技能講座などが開催されている。実技研修に必要な設備を備えた実習室や会議室、研修室などの貸し出しも行っている。
すくらむ21(川崎市男女共同参画センター)
(溝口2-20-1/tel 813-0808、fax813-0864)
男女が共に社会のあらゆる分野に参画し、個性や能力を発揮できるよう、男女共同参画を推進する施設。調査、相談や情報提供、各種講座・サロンの開催のほか、研修室・会議室やホールなどの利用もできる。無料で開放している交流室・情報提供室もある。
◆たちばなリサイクルコミュニティセンター
(新作1丁目20-3/tel 857-1146、fax857-2216)
宮前区
有馬・野川生涯学習支援施設(アリーノ)
(東有馬4-6-1/tel 853-3737、fax853−3746)
川崎市青少年の家
(宮崎105-1/tel 888-3588、fax857-6623)
青少年団体とその指導者、学校などのための宿泊研修施設。市内だけでなく、市外の一般団体も利用できる。また定期的にイベントも開催。
多摩区
麻生区
王禅寺エコ暮らし環境館
(王禅寺1285番地/tel 712-4637、fax712-4638)
「資源循環」「温暖化対策」「自然共生」について、タッチパネルによるクイズに答え、ARなどによる映像を見ながら、楽しく学習できる体験型環境学習施設。予約不要のガイドツアーも行っている。
新百合21ホール
(万福寺1-2-2/tel 952-5000、fax952-1350)
舞台芸術の上演やギャラリー、ダンス、講演会など様々な用途に対応可能な多目的ホール(450席)のほか、会議室、研修室がある地域に根差した文化施設。